山下量平の顔画像・Facebookを特定?わいせつ動画を撮影しFC2で販売!マッチングアプリで勧誘

わいせつ動画を撮影・販売したとして、34歳無職の山下量平が逮捕されました。

動画はFC2コンテンツマーケット内で配信し、現在までで200本以上・3,500万ほどの収入を得ていたようです。

また女性には虚偽の報告をして、報酬を支払っていないことも判明しています。

このページでは山下量平が起こした事件の概要、顔画像やフェイスブックなどSNS情報と犯行動機などを解説していきます。

山下量平が起こした事件の概要について

マッチングアプリで勧誘した女性のわいせつ動画を販売したとして、警視庁保安課は6日、東京都渋谷区渋谷、無職、山下量平容疑者(34)をわいせつ電磁的記録等送信頒布容疑で逮捕したと発表した。

山下容疑者は約200人の動画を撮影し、約3500万円の収入を得ていたとみられる。

逮捕容疑は2019年12月6日、女性とわいせつな行為をしている動画を米国の動画配信サイト「FC2コンテンツマーケット」で配信し、不特定の視聴者に閲覧させたとしている。

山下容疑者は「無修正で販売したことに間違いないが、法律に触れるか考えたこともない」と容疑を一部否認している。

同課によると、山下容疑者はマッチングアプリで知り合った女性に対し、「1000円で売ったら1カ月で300万稼げた」「顔は一切映らない。報酬は売り上げの半分」と誘ってスマートフォンでわいせつ動画を撮影。

その後、女性には「(FC2の)アカウントが規制され、出せなかった」と虚偽の説明をし、実際は女性の顔が分かる動画を有料で配信していた。

山下容疑者は、18年5月からの1年7カ月間で約200本の動画を配信していたという。被害に遭った女性の中には学生もいるという。

(引用:毎日新聞

マッチングアプリで知り合った女性のわいせつ動画を撮影し、それをFC2コンテンツマーケットで販売したとのこと。

逮捕された山下量平は不安を感じる女性に対して、言葉巧みに勧誘して撮影・販売にこぎつけていたとのこと。

さらに取り決めた報酬は支払っていないようで、まさに女性の人権を無視するかのような非道な犯行ですね。

以下では、山下量平の詳細について取り上げていきたいと思います。

山下量平のプロフィールと顔画像やFacebookを特定?

現在報道などで分かっている佐野亮の情報をもとに、簡単なプロフィールを紹介していきます。

・名前:山下 量平(やました りょうへい)
・年齢:34歳
・住所:東京都渋谷区渋谷
・職業:無職
・逮捕理由:わいせつ電磁的記録等送信頒布容疑

山下量平は年齢が34歳で、現在は何かしらの仕事もしていない無職とのこと。

動画販売でかなりの高収入を得ていたようですが、34にもなって定職に就くようなこともなく、このようなお金の稼ぎ方をして恥ずかしくないのでしょうか。

まともな仕事をしていないこと、不特定多数の女性と会っている背景を考えると、結婚して妻や子供がいるようなこともないと推測します。

ピンク系の犯罪は牢屋の中でも厳しい扱いを受けると聞きますし、顔映像と実名報道もされているので、山下量平の未来は相当な困難が待ち受けているでしょうね。

次に山下量平の顔画像についてですが、テレビ朝日系ANN NEWSの中で送検時の映像が流されていました。

ニュースではサングラスをかけているので顔の詳細は不明ですが、丸坊主で悪びれている感じからなんとも得体のしれない雰囲気が漂っています。

そして山下量平のSNS情報ですが、Facebook・Twitter・Instagramなど調べましたが、本人と思わしきアカウントの特定はできなかったです。

フェイスブックでは同姓同名でそれらしいアカウントもありましたが、高校の卒業年度と現在の年齢が合わないので、おそらく別人だと思います。

山下量平は撮影する女性をマッチングアプリで募集していたようですが、SNSも同時に使ってアプローチをしていてもおかしくはありません。

なので山下量平のSNS周辺情報は今後も調査していき、新しい情報をつかみ次第このページを更新していきます。

山下量平の犯行動機はいったい何?

山下量平の犯行動機については、現在取り調べが進んでいるので詳細は時期に明らかとなるでしょう。

今知りえる情報で推測すると、お金を稼ぎたかったというのがやはり1番大きい理由となるでしょう。

最初からビジネス・お金儲けを目的として、わいせつ動画の撮影・販売をしていたのだと思います。

撮影するにあたって、「顔は一切映らない」など相手女性が安心する言葉を用意していたことからも計画的犯行だと思われます。

なによりも1年7か月の間で200本以上を販売し、3,500万円もの収入があったとのことなので、取り締まられなければ同じ犯行を繰り返していたのでしょう。

取り分に関しても女性には、「アカウントが規制されて販売できなかった」と嘘を付いて販売していたようですしね。

かかる費用としてはマッチングアプリの料金や、女性と会った時の飲食代ぐらいですから山下量平からすればボロい商売だったのでしょう。

また「法律に触れるかどうか考えたことがなかった」と、容疑を一部否認しているようですが、34歳でその言い訳は通用しないですよね。

あとは被害者女性の人たちを悪く言うつもりはないですが、もう少し冷静に考えて断ることができなかったのかと思ってしまいました。

山下量平が言葉巧みに勧誘してきたり、経済的な面などそれぞれ事情があるとは思いますが・・・。

よく知らない男性と自分のわいせつ動画を撮影し、ネット配信を許可するなんてやはり異常なことですよ。

なんにせよ山下量平は過去に200本もの動画を撮影・販売しているようなので、警察は余罪も含めて徹底的に取り調べ、厳罰に処してもらいたいと思います。

山下量平に対するネットの声・感想

「法律に触れると思わなかった」と言っても顔を隠すという約束を破った上に報酬も渡していないとなると、少なくとも詐欺罪が成立します。

男のほうの逮捕は当然だが顔は映らないとか映さないとかの言葉を信じて安易に出演する人達。そんなわけないからね。

特に個人でやってるやつなんて映像をワザワザ編集したり手かかる作業なんてやるわけない。

あとは、金になるのは顔が映っていることだからw安易に売りをするからこういうことになる。

一度ネットに上がった時点で回収は不可能です。

マッチングアプリってそんなに女の人と出会える事にビックリした

顔を隠そうがダメだと思うけど。

女性を食い物にして、悪どい仕事(しかも違法な)をする犯人。重い罰を与えて下さい。

公共の電波を使うなら違法だよね今や、Wi-Fiも準公共の電波だから

不特定多数の人が使い出せば、それは、公共の電波に成りうる

まぁ、放送法にどう有るのか知らないけど結果を見守るとしますか

キャー見ないで~って女が200人以上いるのか。

顔を隠して報酬を支払っていれば逮捕されなかったんでしょうか?

わいせつ電磁的記録等送信頒布での逮捕というのがよくわからないので教えてください