王瑞余(おうずいよ)の顔画像・Facebookは?中国人男が殺人未遂!天王町駅で女性を線路に突き飛ばす

2019年11月18日に相鉄本線・天王町駅のホームで女性を線路に突き飛ばし、中国籍の王瑞余が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

王瑞余と被害者の女性には何の面識もなく、犯行に対して「覚えていないと」否認しているとのことです。

このページでは王瑞余が起こした事件の概要、顔画像やフェイスブックについて、犯行に至った理由・動機などを解説します。



王瑞余が起こした事件の概要について

神奈川県横浜市内の電車の駅のホームから70代の女性を線路に突き落とし殺害しようとしたとして、32歳の中国人の男が逮捕された。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・会社員の王瑞余容疑者。警察によると、王容疑者は18日午後7時すぎ、相鉄本線・天王町駅の上りホームで、突然、72歳の女性のえり首と腕をつかみ線路に突き落とそうとした疑いがもたれている。

女性は、線路には落ちなかったが、ひざを打撲するけがをした。

王容疑者が女性を突き飛ばしたのは、駅を通過する急行電車がホームに入ってきたタイミングで、女性は「あと10センチで電車にあたっていた」と話しているという。

2人に面識はなく、調べに対して王容疑者は「何も覚えていない」と容疑を否認しているという。

(引用:日本テレビ系(NNN)

なんとも衝撃的な事件が発生しました。

容疑者である王瑞余は、いきなり70代女性を線路に突き落として殺害しようとしたとのことです。

しかも時間は午後7時ということで、駅ホームには多くの利用客がいたことが予想されます。

つまり衆人環視の中、堂々と行われた犯行になのです。

さらに王瑞余と女性は面識がなく、事件に発展するようなトラブルが何もないところが、恐怖に拍車をかけますね。

現在の日本は移民の大量受け入れに関して、いたるところで問題提起がされています。

今回の事件は、まさにそれを象徴しているかのような出来事ですね。

今後も海外からの移民や労働者を受け入れるというなら、日本社会の治安や安全性にも大きく関わってきます。

なにはともあれ厳重な取り調べ、処罰をしてもらいたいところです。



王瑞余のプロフィールと顔画像やFacebookについて

現在までに報道から明らかになっている、王瑞余のプロフィールは以下です。

・名前:王 瑞余(おう ずいよ)
・年齢:32歳
・国籍:中国
・職業:自称会社員
・住所:埼玉県
・逮捕理由:殺人未遂の疑い

王瑞余が普段どんな会社に勤めているかや、日本にはどのぐらい滞在してるかなどの情報は不明です。

そして王瑞余の顔画像ですが、今はまだ公開されていません。

ただし今回の事件は立派な殺人未遂と想定されるので、今後は警察や報道から王瑞余の写真が公開される可能性はあるでしょう。

王瑞余の詳細な背景や顔画像など、新たなニュースが入り次第追記していきます。

さらに王瑞余のSNS情報に関して、インスタグラム・フェイスブック・ツイッターなどを調査しましたが、アカウントの発見はできていません。

王瑞余が日常からSNSを利用していない可能性がありますが、こちらもさらに深堀していき、情報を更新していきます。



王瑞余の犯行動機は?なぜ女性を線路に突き飛ばしたのか?

王瑞余の犯行動機についてですが、今のところ明確な理由が一切ないです。

まず被害者とは今まで面識がなく、また事件前に口論やトラブルになったというわけでもなさそうです。

1点考えられるのは70代の女性を相手にしているということで、自分よりも明らかに弱い人間を選んで犯行に及んでいるということでしょう。

それにしても動機がなければ、意味不明ですが。

そして王瑞余は、被害者のえり首と腕をしっかり掴んで逃げられないようにしています。
さらに被害者はひざを打撲しているようですが、掴まれただけで膝を怪我することはないですよね。

被害者の女性は線路に向かって突き飛ばされ、間一髪落ちることはなかったが、着地の衝撃で膝を打撲したということではないでしょうか。

このような想定できる状況証拠から、王瑞余には明確な殺意があったことが伺えます。

動機や深い理由が何もないにも関わらず、殺害しようとしたとするならこれほど恐ろしいことはありません。

さらに怖いのが、「何も覚えていない」と供述している点ですよね。

これが本当のことなのか、ただ否認しているかは不明ですが、そこまで大それたことをやっておきながら、覚えていないはないでしょう。

このような点からもしかすると王瑞余は、精神的に何らかの疾患や障害を抱えている可能性もあると推測します。

それにしても駅のホームや車が行き交う場所では、怪しい人間がいないか周囲を警戒しなければいけないほど、日本の治安は悪化してしまったのでしょうか。

まずは王瑞余の背景も含めて、「一体何が起こったのか?」かを明確にしてもらいたいとおもいます。

王瑞余についてのネット・世間の声

今回たまたま助かっただけでしょう。

こういうのを野放しにしないで欲しい。そのうちまた必ずやるよ

「何も覚えていない」が免罪符のようになってはいけない。

もしこの男が疑いどおりのことをしていたとするなら、捜査員の方々は言い逃れのできない証拠をつきつけて欲しい。

これ凄い怖いです。

外国人が犯罪を犯した場合は、刑期を終えた後強制送還になると思っていましたが、日本で放たれる場合もあるようだとこの前知りました。

なんででしょうかね、法務省?

これからこの手のいわば不良外人というか不良中国人が待ちに溢れかえり水と安全は開発途上国並みとなるのも時間の問題でしょう。

中国人の犯罪ニュースが最近よく目にする気がする。

こないだ中学生が首切られる事件も中国人が犯人。日本は外国人の入国を厳しくしないと、犯罪や治安が悪くなる。

最近会う外国人学生も永住権がどうしたら取得出来るか、という考えで日本に来てる。外国人は永住権のために日本人に近づくこともある。外国人と関わる時は本当に気を付けなくてはいけない。

日本は永住権を厳しくしないと。この女性が電車にひかれなくて本当に良かった。

しっかりと罪を償わせて、その後国外退去させて貰いたい。

相手がどうのというのは日本人同士だったらの話。

そもそもここは日本で外から来ているやつに言う資格すらない。日本人に手を出した時点で始末しないと。

最近非常に危なく感じる。このままだと日本が乗っ取られるよ。一部では外人街みたいなのも出来てるし。

そろそろ優しい日本人はやめません?

自分がやったことも覚えていないようでは心の疾患があるのか、調べないととても危険な気がします。保釈されてまたやられるようでは恐ろしい。

それとやはり駅のホームドアがどこの駅でも必要になってきたということですね。

覚えてるとか、忘れたとかを争点にする現行法の運用に大きな問題があると思いますよ。

自白を重視すれば客観性が損なわれます。