品川大崎のバイクひき逃げ犯人は誰で名前と顔画像を特定?モザイクなし動画と事故現場の場所・住所も



2020年1月16日に東京品川区大崎にて、猛スピードの原付バイクが横断歩道を渡っていた19歳女性をはねてそのまま逃亡しました。

横断歩道で停車していたバスのドライブレコーダーによる、事故動画が話題となっています。

ここではバイクのひき逃げ犯は誰で名前や顔画像と、事故現場についてやモザイクなしの動画を紹介しています。

品川大崎で発生したバイク事故・ひき逃げの概要

東京・品川区で1月、女性が横断歩道を渡ろうとした瞬間、突っ込んできたバイクと衝突した映像。

女性が負傷したが、バイクの男はそのまま逃走した。

1月16日の夕方、品川区大崎の横断歩道で、19歳の女性が横断歩道を渡ろうとした瞬間、原付バイクが猛スピードで突っ込み、女性とぶつかった。

女性は転倒し、倒れたまま動くことができないが、バイクの男は女性を助けることなく、すぐにバイクにまたがり、その場を立ち去った。

19歳の女性は、足を打撲するなど全治2週間のけがをした。

ひき逃げにあった女性は、「早く捕まってほしいです。謝ってもらいたいです」と話した。

女性は、横断歩道の手前でバスが停車したため、横断し始めた直後、バスを追い越したバイクが突っ込み衝突した。

男は、黒っぽい服装に白のヘルメット、黒っぽい原付バイクで、大井方向に逃走したということで、警視庁は、男の行方を追っている。

(引用:フジテレビ系(FNN)

品川区の大崎にて非常に悪質極まりないひき逃げ事故が発生しました。

原付バイクに乗った男性が、歩行者の確認も減速ももせず猛スピードで侵入。

思いっきりぶつかったにも関わらず、倒れた女性を救護も謝罪もせずに犯人は逃亡しました。

被害にあった女性は足の打撲など全治2週間とのことですが、さらに深刻なことにもなりかねない事故でした。

被害者の女性は「早く逮捕してほしい」と願っていますが、ひき逃げの犯人は未だ見つかっていません。



ひき逃げ犯人は誰で名前と顔画像を特定?事故のモザイクなし動画を紹介

品川区大崎の横断歩道で発生したひき逃げ事故について、犯人は誰で名前や顔画像など気になる方はいるでしょう。

これらについては残念ながら未だ犯人が逮捕されていないので、名前やどこに住んでいる誰なのかは一切特定されていません。

そしてニュースで報じられているバイクひき逃げ事故の動画は、モザイク処理がされていて詳細が全く分かりません。

そこでひき逃げ犯の顔が移っているモザイクなしの動画はないのか調べたところ、横断歩道の手前で止まっていた、バスのドライブレコーダーからの動画を発見しました。

ただバスとの距離が少し離れていることや、犯人がヘルメットを被っていますね。

なのでこのモザイクなし動画でも、犯人の顔や特徴などは分からず特定することはできません。

今現在分かっていることとしては、

・黒っぽい服装に白いヘルメットを着用している
・事故を起こした原付バイクの色も黒っぽい
・大井方向に逃走した

ということです。

服装に関して動画を見た感じでは全身黒ずくめではなく、濃い色のジーパンに黒色の上着を羽織っているように見えました。

またヘルメットはフルフェイスではなく半ヘルで、色は白にもグレーにも見えると感じました。



品川大崎のバイクひき逃げの事故現場・具体的な場所と住所はどこ?

今回19歳の女性がはねられた事故現場について、具体的な場所は特定されています。

「大崎ウィズタワー」という24階建てのオフィスビルのすぐ近くにある、横断歩道になります。

住所の詳細は、

〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目11−1

になります。

それにしても大崎はオフィス街でかなり人通りの多い場所ですし、発生時刻も夕方すぎです。

にも関わらず、横断歩道で停止しているバスを減速もせずに追い越すなんて、めちゃくちゃな運転にもほどがありますよね。



品川大崎でバイクひき逃げを起こした男の犯行動機はなに?

この品川大崎のバイクひき逃げ男の、犯行動機は何なのでしょうか?

真相は逃亡している犯人しか分かりませんが、「単純に捕まりたくない」「免停になりたくない」などが主な理由でしょうか。

または飲酒運転・無免許運転・バイクは盗難車など、捕まるわけにはいかなかった背景もあり得ない話ではないですよね。

あと事故動画を見て気なったことですが、犯人は倒れている女性をほとんど見ていないんですよね。

というのもひき逃げ事故を起こした人の多くが、パニックを起こしてどうすればいいか分からずに逃げてしまうケースが多々あるようです。

ですが今回の品川区大崎の事故では、そのような咄嗟に逃げたという感じには見えませんでした。。

転倒したバイクを起こして、落ちてしまったヘルメットを拾い、何の迷いもなく逃げている感じがします。

ですが実際のところ日本でひき逃げ事故を起こして、そのまま逮捕されずに逃げ切れるケースはごく稀ですよね。

警察は一刻もはやくこの犯人を突き止めて、被害者女性のためにも名前と顔画像など実名報道をしてもらいたいところです。



今回のひき逃げに関するネットの声・感想

この期に及んで何で顔を隠してるん?ひき逃げでしょ

行方を追ってるなら尚更、情報提供とか求めてないの?意味不明

ほとんどの車にドライブレコーダーが搭載されてるご時世に逃げようなんて絶対無理。

こうやって自分の醜態を末代まで晒すことになる。

今頃、ネットにあげられた自分の動画見てブルブル震えてるよ。

これは酷い

このドラレコで解析が難しければ、近隣の防犯、監視カメラ、他のクルマからのドラレコ画像提供等のあらゆる手法で絶対に検挙して貰いたい。

これだけの事故で全治2週間の打撲で済んだのが不幸中の幸いだけど、心の傷は計り知れないだろう。お大事に。

バスのドライブレコーダーの角度的にナンバー写ってますね、盗難車でなければ捕まるでしょう。

被害者の方の怪我が重傷でなかったのが不幸中の幸いでした

。横断歩道でも停車車両等で見通しが悪ければ渡る歩行者も気をつけなければいけないですね。

原チャリ乗ってる奴は、何も考えずに止まったクルマ追い越したり、すり抜けたりするからね。

運転経験の浅い未熟な若者が運転してる事が多いから、クルマを運転してる時でも注意する様にしてる。

横断歩道の手前は追い越しも追い抜きも禁止されているんで、ちゃんと守っていれば事故は起こらない。

たまにいるよね、信号停止の先行車を右から追い抜くヤツ

青確認で左折渋滞などならまだわかるけど赤寸前もしくは赤で行くやつ

以前、左折で片側2車線道路の右レーンに入ったら、後続左折車が反対車線を使って追い抜いて行ったことがあるがあれは驚いた

100%バイクが悪いけど、渡る側はバスより先の死角は再度立ち止まり、左右確認して渡るようにした方がいいよ。

車の運転もたまにしますが、横断歩道渡る時スマホを注視しながら渡る人の多さにびっくりする時があります。

歩く側としても注意は必要だと思う。

私は子供に、青信号でも居眠りやよそ見で止まらない車もいるから、きちんと車側が止まったかよく確認して渡るように毎回伝えています。

たぶん無免許。

原付で、横断歩道手前で止まったバスを、外側から追い越すなんて、普通に免許を持ってる者なら、怖くて出来ない。

まだ、内側から抜く奴は、時々居るが、どう考えても、自分の身を考えれば、これは出来ない。

多少当たって、自分(バイク)が体勢を、維持できていればそのまま逃げるのもダメではあるが、有り得そうな所ではありますが、がっつり転倒してる状況でよく逃げようと思ったなぁとある意味感心しました

性格が常に保身に走るタイプの人なのか、直前に警察の厄介になるのがまずい事をしていたのかも知れないですね

飲酒運転とかならあの状況ですら逃走してもおかしくない気がします

自分も同じ状況に遭遇したことがある。軽傷で済んだのが救いだった。

信号のない横断歩道を渡る際、停止線でワンボックスが停車。

軽く会釈をしながら私が渡っていたら、一台のバイクが停車しているワンボックスを追い越しというか逆走だったな、そして横断歩道にいた私と激突。あの時はマジで死んだかと思った。

暫くして警察の方に聞いた話は、相手方(バイク)は、私で2度目の事故。

前回も同じような事故を起こして間もないとのこと。

事故の常習犯とは言い過ぎでしょうが、懲りない人が多いようですね。

今回の事故映像を見て思い出してしまいました。どうかご無事で。

600ccバイク乗りです。

車検の代車で原付を借りることあるが、街中で乗る分には今の原付だとパワーがあるし、車体が小さいので生活道路だとむしろ早いと感じる。

もう普通免許で乗れるのは止めて、きちんと講習を義務付けて免許取得するようにすべき。

この事故は逃げたバイクが圧倒的に悪いのは当然で、擁護する気は一切無い、念のため・どうかこのバイクが盗難やナンバープレート偽装でないことを願うのみ。

後は、自分もやるようにクルマの間を抜けて道路を渡るような時は、いったん止まって左右を確認してから渡るように自己防衛することも大切。

横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいたら、一旦停止が義務。最近は取り締まりも厳しくなってますが。

横断歩道で一旦停止した車の後ろの車が追い越しをかけてきて、危機一髪・・・な状況を何度か目撃しています。対策が必要だと思う。

6日に起きた事件で、2週間経過してやっとニュースになるってことは、まだ有力な情報がなくて捕まってないってことだけど、これだけ映像に残っててもすぐ捕まらないのかっていうのが不思議。

信号を渡るときは、常に車のほうに目を向けながら渡ったほうがいいです。

青だから当然のように安全だとは思わないほうがいいですね。

自宅の近くの交差点では、青でも車が右折してくるので、自然とそういうふうに目を向けています。