武蔵野音楽大学付属高校の犯人女子生徒は誰で顔画像・名前と犯行動機は?刺した高3同級生を殺人未遂で逮捕



2月6日の午後13時前ごろ武蔵野音楽大学付属高校にて、3年生の女子生徒が刃物で刺されたという一方がありました。

刺したのは同じクラスの高3女子生徒で、殺人未遂の容疑で逮捕されました。

ここでは武蔵野音楽大学付属高校での事件の概要、犯人女子生徒の名前や顔や犯行動機などを取り上げていきます。

武蔵野音楽大学付属高校で起きた殺人未遂事件の概要

6日午後0時50分ごろ、埼玉県入間市中神の武蔵野音楽大学付属高校から「生徒が刃物で腹を刺された」などと、消防を通じて110番通報があった。

捜査関係者によると、刺されたのは3年生の女子生徒で、重傷とみられるという。県警は同じクラスの別の女子生徒を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

現場は西武池袋線仏子駅の南西約1キロ。

(引用:朝日新聞デジタル

同じ高校で同じクラスの女子生徒が同級生を刃物で刺すという、言葉にしがたいような凄惨な事件が発生しました。

事件とは無縁であるはずの埼玉の高校で、いったい何が起こったのでしょうか?

刃物で刺された被害者の女子生徒は重症ということで、なんとか一命をとりとめてくれることを祈るばかりです。

以下では、武蔵野音楽大学付属高校で起こった殺人未遂事件に関して記述していきま



武蔵野音楽大学付属高校の犯人女子生徒は誰で顔画像や名前は?

武蔵野音楽大学付属高校でクラスメイトを刺した犯人の女子生徒は誰で、名前や顔画像など気になる方は多いと思います。

これら犯人の詳細情報について、実名報道されていたり顔写真・映像の公開などはされていません。

現在判明していることとしては、

・武蔵野音大付属校の3年女子生徒
・被害者とは同じクラス

ということぐらいでしょうか。

殺人未遂の疑いで逮捕された女子生徒は未成年で少年法に守られているので、名前や住所などが報じられることは今後もないでしょう。

ただ今回のケースは事が事だけに、メディアではなく犯人の名前や顔画像が周囲から漏れてくる可能性はあると思いますね。

というのも武蔵野音楽大学付属高校に現在通っている生徒たちは、犯人の女子高生が誰で名前や顔など全学年に広まっていると思います。

高校3年生ということでネットやSNSを頻繁に使う年代ですし、ほかの学校の友達に伝えるなどで、犯人や被害者生徒の情報は拡散されていくと予想します。

ということで武蔵野音楽大学付属高校に通う犯人の女子生徒について、新たな情報は入るでしょうし、こちらでも随時チェックしていきます。



武蔵野音大付属高の犯人女子生徒の犯行動機・刺した理由は?

武蔵野音大付属高で起きてしまった殺人未遂事件、女子生徒の犯行動機や刺した理由はなんなのでしょうか?

この動機に関しても、現在までで報じられている内容では詳細な部分は触れられていません。

学校というのは否が応でも毎日クラスの同じ人間と顔を合わせるわけで、上手にコミュニケーションをとるべき、閉ざされた空間でもあります。

そこでは大なり小なりストレスを抱えながら学生生活を送るわけですが、今回の武蔵野音楽大学付属高校の教室では何があったのでしょう?

ここからは推測ですが、高校生にとっての一大事といえば「男女の恋愛関係のもつれ」「いじめ」や、あとは単純に気に入らないなどの理由があるでしょうか。

または音大付属校ということで芸術関係にありがちな、強烈なライバル意識や嫉妬とか。

なにはともあれ犯人の高3女子生徒は学校に刃物を持ってきているわけですから、その時点で明確な殺意があったと推測します。

しかも犯行時刻が午後13前ということで、全校生徒・周囲人間の目につく時間に行っているわけです。

となれば2人の間ではそれ相応のトラブルが発生しており、犯人の女子生徒はクラスメイトに強い怒りや恨みを感じていたのでしょう。

とはいえ刃物で人を刺すなんて、許される行為ではありませんね。

被害者・加害者のどちらも高校3年生の女子生徒で、もう少し我慢すれば卒業だったわけですから、別の選択肢がなかったのか残念なりません。



武蔵野音楽大学付属高校で発生した事件に関するネットの声

音大の附属校ってことは2人とも音楽科なのかな?

それなりのお嬢様だろうし、カーストとかあったのかも。

女子同士の喧嘩ほど怖いものはない。

武蔵野音大のお嬢様が刃物を持って登校して居たのですから、超お嬢様が普通のお嬢様を虐めていたとかでしょうか?

時間がお昼頃ですし、我慢の限界に成ったとかでしょうか?

名門校でも生徒達の心のケア等は実施して居なかったのでしょうか?

傷つけられた生徒も傷付けた生徒も、二人共病んで居るのかもしれませんね。

武蔵野ではありませんが、音大附属出身です。

色々な知り合いの話を聞いても、音楽科は仲が良いと思っていました。

実技に関しては、周りのみんながライバルですが、みんな小さい頃から一生懸命に楽器に取り組んできた仲間ですから…。

初めて分かりあえる友達に出会えた…という子も多いと思います。

試験前に、嫌がらせとして弦楽器の弓を隠された、楽譜を隠されたという話は聞いたことがあります。

ただ、そんな事で勝っても何の意味もなく、実力の世界ということは理解しているので、「いじめ」も稀でしたけどね…。

まして傷害事件なんて…。

高校三年生なのに今日も登校してるってことはすでに大学進学を決めている子達

本来なら未来への希望で胸膨らませる時期に、もう少しで卒業なのに、なぜ?という感じ。

附属高だし、同じ大学に進学することが決まってしまい絶望したのだろうか。

音大出身者です。

学費が高いのでは、ライバル意識が等々言われてますがお金は確かに学費だけでは済まないし安いとは言えませんが音楽家を目指す若者がしのぎを削って、というような事はまずないです。

最近は生徒も減ってますし上昇志向の高い生徒もごく少数です。

想像でしかありませんが、音高うんぬんより単なる個人間のトラブルではないかと推察します。

恐れていたことが起きたという感じです。私も音楽科出身ですが、実技試験の結果で誰が演奏会に選抜されたかとかでギスギスする。

先生からもみんなライバルと思えと言われていました。特に同じ楽器の人は。

理由を明らかにしても、刃物(凶器)で相手を傷つけた以上結果責任は免れない。

とかく警察沙汰になれば、動機を重視されて「殺意」が認められると「殺人未遂」で立件になる。これは重大な前科になる。

問題は学校内の事件になるため、学校の管理・指導責任も問われることになる。

しかしそれ以上の第三者の関与は出来ないので、メディアへの露出はこれまでにしなければならない。

昔も今も人の悩みだったり怨み辛みはその人しか分からないでしょうが若い方達の正義、悪の判断と制御の仕方は親なり友達の接し方、指導者の育て方ですかね?

若い世代の悲劇も耳に入ると辛いです。

勝手なんですが穏やかに不平不満なく過ごして行きたい。

因は解らないけど高校生が同級生を刺すって怖すぎる。

私が知っている音大出身の女性はお嬢様で気が強い人が多い。常に他人と競争するからかな?

学校に刃物を持ってくるあたり計画的で怨恨かと邪推しますが、何があっても刺してはいけないよね。

音大の付属高だから、経済的に恵まれた家庭だろうと思いますが、未成年で名前が出ないとは言っても、同じ学校の人や近所には、わかってしまいますよね。

お金のある家庭には、お金で解決できない悩みが生まれるという典型例でしょうか。

示談が成立しても、人を刺した事実は、一生消えません。仮に刺した子が、いじめの被害者でも。

事件の内容からして当然だとは言え、学校内に警察が突入したレアなケースかと思われます。

真相究明の為には徹底した捜査が必須なものの、学校は非協力的な態度を取る可能性が濃厚だと言わざるを得ません。

所轄は早急にガサ状を取り、強制捜査に着手出来る体制作りが必要かと思われます。

芸術系の学校の生徒って、育ちが良かったり想像力豊かな子もいるけど、エキセントリックで他者への嫉妬やら思い込みやら、負の感情をコントロールできない子も一定数必ずいる・・・て、聞いたことがある。

だから、学内で起きた事件について聞くと、割とドロドロ。

まぁ、絶対安全なところなんてないけど、外部からのイメージと違うことは忘れないでおいた方が良いなと改めて思った次第。