加藤淳也の顔画像・Facebookを特定!勤務先ホテルや犯行動機は?同僚の宇田仁美を員弁川に落として殺害



2月7日に三重県川越町にある員弁川に、29歳女性の宇田仁美さんを突き落として殺害したとして加藤淳也が逮捕されました。

2人は同じホテルで働く、同僚だったとのこと。

ここでは加藤淳也が起こした事件の概要、特定した顔画像・フェイスブック、さらに勤務先ホテルや犯行動機などを取り上げていきます。

*事件の被害者である宇田仁美さんの情報については、以下から確認してください。

加藤淳也が起こした事件の概要について

三重・川越町で、会社の同僚の女性を川に突き落とし殺害したとして、42歳の男が逮捕された。

逮捕されたのは、三重・朝日町の会社員・加藤淳也容疑者(42)で、警察によると2月7日ごろ、川越町の員弁川(いなべがわ)に同僚の宇田仁美さん(29)を突き落とし、溺死させた疑いが持たれている。

翌日、宇田さんの遺体が河口付近で見つかり、10日正午前、加藤容疑者が三重県警四日市北署に出頭した。

加藤容疑者は、桑名市の長島観光開発でホテルの料理人として働き、宇田さんは、予約の受付を担当していたという。

加藤容疑者を知る人「初めて知って、びっくりした。普通に調理人ですよ。まじめで、すごくいい子」、「ちょっと前から元気がなかった、そんな気がしていた」

調べに対し、加藤容疑者は容疑を認めていて、警察が動機などを調べている。

(引用:フジテレビ系(FNN)

逮捕された加藤淳也は、同僚女性の宇田仁美さんを員弁川に落としたとして殺害未遂で逮捕されました。

この季節の深夜の川に人を突き落としたら、恐ろしい事態になることは明確ですし、人間としてできることなのか理解不能です。

また衝動的な犯行なら、すぐに救助を呼ぶなど適切な行動をすべきでしたが、それもしなかったようで残念極まりないです。

以下では、今回逮捕された加藤淳也ついて詳細情報を確認していきましょう。



加藤淳也の顔画像とFacebookを特定!結婚して嫁や子供も

現在までに報じられている情報から、加藤淳也の簡単なプロフィールを紹介します。

・名前:加藤 淳也(かとう じゅんや)
・年齢:42歳
・住所:三重県朝日町
・職業:長島観光開発のホテルで料理人
・逮捕理由:殺害容疑

加藤淳也は42歳で、職業はホテルでの料理人とのこと。

同僚からの供述によるとごく普通の料理人で、仕事は真面目で性格もおとなしい人間だと見られていたようです。

まず加藤淳也の顔画像ですが、殺人容疑で逮捕されているのでニュースでしっかりと顔・姿が流れています。

見た目的には年齢よりもかなり若く見えますし、ハーフのような顔立ちをしていてイケメンの部類に入ると思います。

次に加藤淳也のSNS情報ですが、フェイスブックにて本人のアカウントが特定できました。

ニュースで報じられた顔画像も、フェイスブックのカバー写真が使われているようで、完全に一致しています。

そしてこのFacebookアカウントから分かったことですが、結婚して妻嫁と子供がいるようですね。

奥さんの写真はなかったですが、娘さんと息子さんの2人の子供と仲良く映っている画像がアップされていました。

他のSNSに関してツイッターとインスタグラムも調査しましたが、こちらでは加藤淳也と思えるアカウントは発見できていません。

それにしても加藤淳也は、一体何をやっているのでしょうか?

父親として旦那として守るべき家族・子供がいるにもかかわらず、取り返しのつかない事件を起こしてしまいました。

加藤淳也が犯した罪は本人は当然ですが、家族のこれから先の人生にも多く影響を与えることとなるでしょう。



加藤淳也の職場・勤務先のホテルはどこ?

今回逮捕された加藤淳也は、ホテルの料理人を務めていたようです。

また被害者である宇田仁美さんとは同僚で、彼女はホテルの受付の仕事をされていたとのこと。

ではその勤務先・職場となるホテルは、いったいどこなのでしょうか?

先述した加藤淳也のFacebookのプロフィール情報には、「長島温泉 調理師」ということが書かれていました。

そしてニュース等で「三重県桑名市の長島観光開発」のホテルということまで分かっています。

この長島観光開発という会社は、「ナガシマスパーランド」や「なばなの里」などの施設やいくつかのホテルを運営している会社です。

そこで三重県桑名市にある長島観光開発のホテルを調べると、

・ホテル花水木
・ガーデンホテルオリーブ
・ホテルナガシマ

この3つのホテルが存在することが判明し、加藤淳也はこの中のどれかのホテルで料理人として働いていたことは間違いないでしょう。



加藤淳也の犯行動機はなに?なぜ宇田仁美さんを員弁川へ突き落としたのか?

加藤淳也の犯行動機については、現在警察にて詳細な取り調べが行われています。

ですがやはり、同僚の女性を川へ突き落とすということは加藤淳也と宇田仁美さんの間に大きなトラブルが発生していた可能性があります。

また報道にて加藤淳也は、2月7日午前0時~2月8日午前11時までの時間帯に宇田仁美さんを殺害した疑いが持たれているとのこと。

さらに取り調べにで員弁川までは「宇田さんの車で一緒に行った」ということを供述しているようです。

ただの同僚であるなら自分の車に乗せて、深夜~朝の時間帯にかけて2人で行動するというのが引っかかりますね。

ここからの推測は私個人の意見であり、故人を冒とくする意図はありませんが、加藤淳也と宇田仁美さんは恋愛関係だったのではと思いました。

加藤淳也は結婚して妻・子供もいるので、その場合は不倫ということになりますが。

そして「別れたい」「別れたくない」など、2人の間に恋愛のもつれがあり、それが加藤淳也の犯行動機・殺害理由につながっていると推測いします。

この員弁川に突き落としたこと自体、最初からの計画的で明確な殺意があったのか、殺意はなく突発的に落としたのかも事件のポイントでしょう。

この事件については定期的に進捗をチェックしていき、新情報が入り次第このページを更新していくので続報をお待ちください



加藤淳也に対するネット・世間の声

この極寒の中、川に突き落とされた被害者の無念と遺族の気持ちは計り知れません。

犯人が全てを話し、それ相当の刑に処されることを願います。

別れ話のもつれ?42歳の自己中が取り返しのつかないことをしでかしたか

これでも「突き飛ばしたのは事実でも殺すつもりは無かった。」と言って、(障害過失致死)に持っていくんでしょうね。

窒息する迄その場で静観していた現場でも目撃されていないと過失で逃れようとするのは確実。

修羅場が怖かったか?自分が撒いた種。自分で刈り取らないと。

13も歳の離れた同僚にそこまでの怒りを感じるって何…

流行の不倫によるトラブルかな?恋愛が殺意に変わるとは・・・

詳しい事が分からないが。同僚との事なので、痴情のもつれか、職場のトラブルか。

いずれにしても、殺意をいだく程の動機を知りたい。

痴情のもつれなのでしょうか?何であろうとこの寒い中人を川に突き落とすなんて狂気だと思います

しかし、精神判定で無罪なんてことにはしないで欲しい被害者があまりにも気の毒です

川に突き落としたというのだから、突き落とした当初はまだ生きていたかもしれず、すぐ救助を呼ばなかったのはやはり殺意があったということなのか。

殺人になってしまったのはとても残念というしかない。

はならか突き落とすつもりだったんだ。恐ろしい男だな。懲役30年くらいが妥当だろう。
29歳でこの世を去った人より、人生生きられる。本当にはやく裁判すすんで欲しい。

同僚を殺す?助ける意思などないことは明らかなので殺意を知りたいと思う。

被害者の評判が余程悪いのではない限り、一回り以上離れている加害者の幼稚さだけが残る残念な事件だなと思う。

同僚だから恋愛か不倫のもつれなのかなぁ。

不倫のもつれなら家族が可哀想。いずれにせよ、人を殺めたら厳罰を受けるべし。

今月7日と云えば今冬で一番寒い日ではなかったか?

それも、夜中の午前0時頃に河口付近の海に突き落としたことは明確に殺意があったとしか疑いようがない、どういう関係かは察しが付くが、ばれた時のデメリットが殺人を犯したデメリットより、軽くなるとは思えない、

不倫の果ての凶行か?芸能界とは結末が違い過ぎるな。

なぜ夜中に川辺へ付いていったのかな?

同僚だし、警戒心はなかったのかもしれないけど、私ならファミレスとかまだ人の目があるところでならいいと言うけどなー。

真冬の川に突き落とすなんて恐ろしい。

殺人を成立させるのが目的だった気がします。状況証拠だけだと事故と言い訳できるので。

2人にしか分からない何かがありますね。

年齢差から女性の方が別れを切り出した事に対して男が逆上した感じかと思います。歳行った男をその気にさせちゃうと、往々にしてこういう事が起きます。

ストーカーも同様です。

一時の盛り上がりはどうする事も出来ないと思いますが、将来を見据えて冷静になる事が大事。