蛇嶋勝士の顔画像やフェイスブックは?犯行動機や潜伏場所は?北海道の水源投資詐欺グループ幹部

北海道をはじめ全国での被害額が25億円以上にものぼる水源投資詐欺容疑で、12日に蛇嶋勝士が逮捕されました。

今回逮捕された蛇嶋勝士は詐欺グループのナンバー3で、平成24年に指名手配をされていました。

このページでは、蛇嶋勝士が起こした事件の概要や詳細を取り上げていきます。



蛇嶋勝士が起こしたの投資詐欺事件の概要

北海道の水源開発への投資を持ちかけて客から金をだまし取ったとして、大阪府警など9府県警の合同捜査本部は12日、詐欺容疑で、住所、職業いずれも不詳の蛇嶋(じゃじま)勝士容疑者(46)を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。

府警によると、蛇嶋容疑者らの詐欺グループによる被害は全国で25億円超とみられ、捜査本部はこれまでにグループの統括役ら45人を逮捕。蛇嶋容疑者はグループのナンバー3で、平成24年に指名手配されており、12日に高松市内で発見された。

逮捕容疑は平成23年3~4月、他のメンバーと共謀し、複数の投資会社の社員をかたって徳島市内の80代の女性に対し、北海道の山林について「水源地への投資の権利を買えば年利6%の配当が出る」などと嘘を言って、女性から現金30万円をだまし取ったとしている。

(引用:産経新聞

世の中にはいろんな種類の特殊詐欺がありますが、この「水源投資詐欺」というのは初めて聞きましたね。

そして今回逮捕された蛇嶋勝士が関与していたこの投資詐欺ですが、被害者は数百人にのぼり、総被害額は25億円以上だということに驚きです。

今までトップも含めて詐欺グループに所属していた45人の逮捕に成功していましたが、蛇嶋勝士はずっと身をくらませていたようです。

8年以上も前の事件ではありますが、「絶対に逃がさない」という、大阪府警の執念が実った逮捕といえるでしょうね。

蛇嶋勝士の犯行動機は?なぜ投資詐欺を行ったのかその理由は?

犯行動機はシンプルに「お金が欲しかったから」でしょう。

積極的に詐欺を働くような人間は、その理由のほとんどが「楽して巨額のお金を稼ぎたい」に違いありません。

もしかするとグループ内での上下関係などで、無理やり詐欺行為をやらされていた可能性もあります。

ですが蛇嶋勝士は詐欺グループのナンバー3という地位にいて、電話をかける「かけ子」をまとめていたとのことです。

これは詐欺行為を教育・管理していたわけですから、自分の意志で架空の投資話を老人たちに持ちかけて騙していたのでしょう。



蛇嶋勝士の顔画像・フェイスブックなどプロフィール情報

蛇嶋勝士のプロフィールは、以下になります。

・名前:蛇嶋 勝士(じゃしま かつし)
・年齢:46歳
・職業:不詳
・住所:不詳(*高松市内で逮捕)

また蛇嶋勝士の顔画像は明らかになっていません。

巨額詐欺事件のグループ幹部なので写真公開があると思いましたが、今のところされていないようです。

これは蛇嶋勝士が逮捕後に車で連行されている様子なのですが、

画像自体が不鮮明なのと、容疑者は下を向きながら深くフードをかぶり、顔が映らないようにしていますね。

なので蛇嶋勝士がどんな顔をしているのかや、その表情は不明です。

今後顔画像や新情報が入り次第、追記していきます。

またフェイスブック・インスタグラム・ツイッターなどを調査しましたが、蛇嶋勝士のアカウントを見つけることはできませんでした。

蛇嶋勝士は指名手配されていましたので、足が付くようなリスクをおかしたくないという理由でSNSはやっていなかったと推測します。

蛇嶋勝士は指名手配されてから8年間どう逃げていたのか?

蛇嶋勝士は平成24年に指名手配をされているので、それから8年以上もの期間、警察から逃げ続けてきました。

逮捕されるまでの間、どこに潜伏して身を隠していたのでしょうか?

これはどうやら、逃亡を助けていた人物がいるようですね。

というのも蛇嶋勝士が逮捕された現場は高松市内で、同市内の知人宅に潜伏していたとのことです。

指名手配犯を匿う行為は「犯人蔵匿罪」になるので、サポートをしていたこの友人も罪に問われてしまうでしょうね。

8年間にもわたって逃走するのは困難だと思いますが、蛇嶋勝士は投資詐欺で巨額のお金を騙し取っていたので、十分な逃走資金は持っていたと予想します。

蛇嶋勝士についてのネット・世間の声

年末になると全国のお巡りさんたちが、怪しい、胡散臭い人達を、お縄にする月間が始まると聞いたことがある。身に覚えのある方はご注意を。

リストに載っているので何時かはお縄になるけどね。

・半グレっぽいヤクザかな

自身は騙されないと思っていましたがネット詐欺に2度も会いました。儲け話しや世間相場より安い商品などで騙されないことです。

相手の住所や電話番号がわかったらグーグルMAPなどで所在地がおかしくないか、電話して返事があるか確認することです。

・珍しい名前だ。

で?騙した金の行き先が問題やねん?元を絶たなきゃ駄目ですよ。お巡りさん。いくら雑魚捕まえても!

永遠に自由を与えないでほしい

弁済するまで国の監視下で強制労働させろよな。今のままだと盗んだもの勝ち、やったもの勝ちじゃないか。

盗みました→使いきりました→資産もない仕事もしてないから払えません。→被害者泣き寝入り。ふざけるなと言いたい。

国がしっかり加害者の資産全て調査し被害者にまず弁済。足りない分は加害者に給料など収入が入る度々自動徴収。マイナンバーあるんだからできるだろう。

働いてないやつは国の労働施設で働かせる。もちろん人の嫌がる仕事。

逃げるやつは年金や健康保険、住所登録、国の公的サービス全て受けれんようにする。これくらいの仕組みを作れよな。

すぐ人権団体が出てくるけどまずは被害者の人権が守られるのが先だろと思う。

いつまで犯罪者に優しい日本、やったもの勝ちの日本なんだろう?

・被害額弁済するまで出てくるなよ。厳罰って言葉じゃぬる過ぎる