石川聡史の顔画像・Facebookや犯行動機は?0歳の息子の肋骨を折る虐待・暴力で赤ちゃんは重症!



生後間もない0歳の子供の肋骨を折るなどの暴行で、2月12日に千葉県警が石川聡史(いしかわさとし)が逮捕しました。

赤ちゃんは夫婦2人の間に生まれた子供で、全治2か月の重傷とのこと。

ここでは石川聡史が起こした事件の概要、顔画像・フェイスブックや犯行動機などをピックアップしていきます。

石川聡史が起こした事件の概要について

0歳の息子に暴行して重傷を負わせたとして、千葉県警は12日、父親でいずれも自称、茨城県神栖市大野原中央3丁目、配管工石川聡史容疑者(29)を傷害容疑で逮捕した

県警によると、石川容疑者は昨年9月1日~10月31日ごろ、滞在中の千葉県銚子市内の妻の実家で、生後間もない息子に暴行し、全治2カ月の重傷を負わせた疑いがある。

捜査関係者によると、妻が男児の異変に気付き、銚子市内の病院に連絡。児童相談所からの情報提供によって発覚した。

男児は肋骨(ろっこつ)が折れるなどしていたという。

石川容疑者は妻の再婚相手で、重傷を負った男児は2人の実子。

石川容疑者と妻は茨城県内に住んでいたが、事件の時は銚子市内に滞在していたという

(引用:朝日新聞デジタル

理不尽で一方的な暴力によって、またしても小さい子供が犠牲になってしまいました。

今回はなんと生後間もない0歳の赤ちゃんで、石川聡史の暴力によって肋骨が折れる重症とのことです。

この手のニュースを見るたびに、加害者に対してやり場のない怒りが込み上げて止まりません。

以下では、今回逮捕された石川聡史ついて詳細情報を確認していきましょう。



石川聡史の顔画像・Facebookなどプロフィール情報!

現在報道などから分かっている、須藤斎の簡単なプロフィールは以下になります。

・名前:石川 聡史(いしかわ さとし)
・年齢:29歳
・住所:茨城県神栖市大野原中央3丁目
・職業:配管工
・逮捕理由:傷害容疑

石川聡史(いしかわさとし)は年齢が29歳で、職業は配管工の仕事をしているようです。

自宅住所は茨城県神栖市のようですが、事件は妻の実家である千葉県銚子市とのこと。

結婚して愛する嫁妻がいて子供も生まれたばかりなのに、この男はとんでもないことをしでかしましたね。

次に石川聡史の顔画像ですが、こちらはニュース等で写真や映像などが流れていないので現在のところ不明です。

ただし社会的に反発が強い事件なので、テレビカメラが入り石川聡史の顔・姿を抑える可能性はあると思いますね。

引き続き動向をうかがっていき、新情報が入ればすぐに更新していきます。

そして石川聡史のSNS関連情報ですが、フェイスブック・インスタグラム・ツイッター等調べましたが、それらしいアカウントの特定はできませんでした。

比較的年齢が若いことからSNSを日常的に使用していると思いますが、本名で登録をしていない可能性もありますね。

こちらも新しいことが分かり次第、追記していくので続報をお待ちください。



石川聡史の犯行動機は?なぜ0歳児息子を虐待・暴行したのかその理由は?

石川聡史の犯行動機については、現在警察にて取り調べがされている状況です。

容疑について認めているのか・否認しているのかの情報も入ってないので、具体的な犯行動機や暴行した理由は今のところ分かっていません。

ですがこのような小さい子供に対して、平気で暴力を振るえるような人間というのは、一般とはかけ離れた性格の持ち主なのでしょう。

また幼児・子供への虐待事件は実の子供ではないケースが多いですが、今回被害を受けた0歳児は、石川聡史とその妻の間に生まれた実の息子です。

普通であれば目に入れても痛くないぐらい、かわいくてしかたのない時期だと思うのですが、石川聡史にとってそうではなかったのでしょうね。

ここからは推測になりますが、石川聡史は子供が生まれること自体望んでいなかった可能性があると思います

自分の彼女に子供ができてしまったから「仕方なく産んだ」からこそ、少しグズったり泣いたりした息子に怒りの感情を持ってしまったなど。

あとは子供を虐待する人間に多いのですが、親しい友人・知人がおらず社会的に孤立していたり、自分も親からまともな教育を受けてこなかったなど、石川聡史の背景に少なからずそんな要素があるように思います。

だとしても、断じて許される行為ではありませんが。

そして石川聡史の奥さんに対しても、少し苦言をいいたいですね。

結婚した奥さんにとって石川聡史は再婚相手だったようですが、一度離婚を経験して選んだ男がこれですか。

ましてや事件現場は嫁の実家だったとのことで、そんなことは普通に考えてあり得ませんよ。

強く断罪するつもりはないですが、結婚する男性選びを間違い、自分の実家で暴力を許してしまうなど、大切な息子を危険にさらしてしまったことは、この奥さんにも否があると思います。

あとは暴行によって肋骨が折れてしまった赤ちゃんが無事助かることと、この先何の問題もなくスクスクと育ってくれることを祈るばかりですね。



石川聡史に対するネット・世間の声

もういい加減にして欲しい。

無抵抗の乳幼児に危害を加えたら終身刑か極刑でいい。どんな理由であっても正当化できない。

この国の法律の甘さにはうんざりする。

また痛ましい事件、、、

今度は再婚相手と言っても実子、何の抵抗も出来ない自分の実の子を暴行するのは鬼畜にも劣る所業、警察をはじめとすると確関係機関は日常の虐待を含めしっかりと調べて奥さんと子ども達を保護していただきたい。

お子さんの怪我が後遺症も無く完治する事と、将来幸せになる事を祈ります。

最近また多くない?ほんと有り得ない。

妻の実家でってゆうのも訳分からんけど、祖父母見てなかったの?

あたしだったら娘の孫連れて帰らせない。すぐに警察だね。

再婚の子供だろうが実子だろうが、暴力をふるう男なんてろくな奴じゃない。再婚なら特に祖父母、親戚で目を光らせてほしい。

2ヶ月の赤ちゃんにですか。一生檻から出さないでほしい。

29歳に成っても分別が付かない、こうゆうヤカラは親にドウユウ教育環境で育てられたのか、本人もそうだが親も悪い重罪の法律で対応していただきたい。

こんなのは氷山の一角にすぎない。

発覚していない鬼畜な親への見せしめのために拷問でよろしいかと。虐待にたいして日本の法律は甘い!

親になる資格が無い人間に生殖能力がある事が子供の不幸の原因となっている。

従って、親になる資格を設定して免許制にすべき。

また、虐待が発覚した場合は、免許剥奪し、強制的に去勢手術、不妊手術すべき。