市川政也の顔画像とFacebookを特定?犯行動機は何?北見市の自宅で妻の首を絞め逮捕

11月20日に北海道北見市にて、妻の首を絞めて殺害した疑いで市川政也が逮捕されました。

市川政也は45歳会社員で、妻と子供の3人暮らしだったとのこと。

このページでは、このページでは市川政也が起こした事件の概要と犯行動機、フェイスブックや顔画像などをピックップしています。

(*市川政也の顔画像と犯行動機が判明しました!ページ下で追記しています)



市川政也が起こした事件の概要について

20日朝早く、北海道北見市の住宅で妻の首を絞めて殺害しようとした疑いで、45歳の夫が逮捕されました。

妻は死亡し、警察は殺人の疑いも視野に調べています。

北見市南町2丁目の自称・会社員、市川政也容疑者45歳は、20日朝早く、妻の実畝さん45歳の首を絞めて殺害しようとした疑いで逮捕されました。

午前7時半ごろ、政也容疑者から「家に来てほしい」と連絡を受けた親戚の女性が、2階の寝室で倒れている実畝さんを見つけました。

実畝さんは心肺停止の状態で病院に運ばれ、死亡が確認されました。

警察によりますと、政也容疑者は「首を絞めた。大変なことをしてしまった」と容疑を認めているということです。

警察は殺人の疑いも視野に犯行の動機を調べています。

(引用:HBCニュース

北海道北見市という自然あふれるのどかな街で、なんとも残酷な事件が起きました。

旦那である市川政也が、実の妻の実畝さんの首を絞めて殺害した疑いで逮捕。

妻と子供の3人暮らしだったようですが、亡くなった実畝さんはもちろん、残された子供のことを考えると胸が締め付けられますね。

大変残念なことではありますが、これから先進む道は深い闇が待っていると思います。



市川政也のプロフィールと顔画像やFacebookについて

ニュースなどで報道され明らかになっている、徳重嘉一のプロフィールはこちらです。

・名前:市川 政也(いちかわ まさや)
・年齢:45歳
・職業:会社員
・住所:北海道北見市南町2丁目
・逮捕理由:殺人の疑い

市川政也は年齢45歳の会社員。

確定情報ではありませんが、北見市にあるたまねぎ工場に勤務していたようです。

市川政也の顔画像ですが、殺害の疑いということでまだ写真公開には至っていません。

今後、ニュースなどで顔画像が明らかになれば随時更新していきます。

そして市川政也のSNS情報ですが、高確率で本人とおぼしきフェイスブックアカウントを発見しました。

同性同名で北見市在住、さらに2012年当時に38歳という情報があったので、年齢も一致します。

そのFacebook上では奥さんや子供に囲まれた、円満な家族写真がたくさんアップされていました。

夫婦仲に関しても、結婚記念日を周囲に報告するぐらい仲睦まじいい感じでしたね。

また兄弟仲もにも恵まれていたようで、お互いの家族で一緒にキャンプに出かけるなど本当に幸せそうでした。

このフェイスブックに関してほぼ本人だと思いますが100%ではないので、このページでの公開は控えさせていただきます。

検索結果を載せておきますので、興味のある方は確認して下さい。

→市川政也のフェイスブックの検索結果

市川政也のツイッターやインスタグラムに関して、現在も調査中ですがそれらしいアカウントは見つかっていません。

これらに関しても新しい情報が入り次第、追記していきます。



市川政也の犯行動機は?なぜ妻の首を絞めたのかその理由は?

市川政也の犯行動機については、まだ明らかになっていません。

もしかすると夫婦の間で決定的な問題があり、それが動機になったかもしれません。

ですが取り調べに対して、「首を絞めた。大変なことをしてしまった」ということを市川政也はいっています。

この供述からうかがえるのは計画的な犯行ではなく、一時の感情に任せた衝動的な犯行ということです。

何かしら夫婦間で突発的なトラブルや意見の相違が理由となり、我を忘れて首を絞めたと推測します。

犯行の後、電話で親戚の女性に助けを求めていることからも、我に返って自分のしでかした事をの大きさを知ったのではないでしょうか。

そして本当に「どうしていいか分からない」という気持ちだったのかもしれません。

これらの点から、市川政也は普段から感情の起伏が激しく、コントロールできないほどの劇場型な性格だったと予想します。

とはいえ最愛の妻を手にかけてしまうというのは、どういう気持ちになったらできるのでしょうか?

亡くなられた実畝さんも、まさか自宅で実の夫にやられてしまうなんて夢にも思っていなかったでしょう・・・。

これらはあくまでも個人的な見解にすぎないので、市川政也の犯行動機に関しても新しい情報が入れば追加していきます。

この事件を受けて、「取り返しが付かないこと」とはこういうことなのでしょうね。

犯した罪に対して、然るべき罰を与えるしかないでしょう。

市川政也についてのネット・世間の声

女は男で不幸になる

男も女で不幸になる

だれと付き合うか

だれと結婚するかで人生は大きく変わる

殺して、人生終わるくらいなら離婚しなさい

残された子供が可哀想。殺すぐらいなら離婚したら良かったのに。

何があったかわからないけど、首を絞めたらどうなるかわからないのかな?

一時の感情で、一生を失ってしまいましたね。奥さんだって苦しくて悲しかっただろうに…

網走が近いね

未遂どころか完遂じゃないか

【*追記情報】

市川政也の顔画像が判明したので、ここで紹介します。

これは警察に逮捕、連行されていく時の画像です。

45歳という年齢の割には見た目が若い印象を受けますが、やはり焦燥し疲れ切っているのが伺えます。

実の妻を自分の手にかけたわけですから、当然といえば当然ですが。

そして犯行動機に関して、市川政也は「妻に頼まれて首を絞めて殺した」と供述しているようです。

これは罪を少しでも軽くするための偽証と思ったのですが、どうも妻の実畝さんには暴行の跡や争った形跡が一切ないようです。

普通は首を絞められたら何かしらの抵抗は絶対にすると思うので、この供述は信ぴょう性が高いと個人的にはふんでいます。

さらに市川政也は、「妻は1年ほど前から病気で苦しんでいた」ともいっているようです。

旦那と子供がいるにも関わらず、死にたいと思うほどの病気や苦痛とは一体どんなものでなのしょうか?

警察は犯行に至る経緯や死因など、司法解剖を行い捜査を進めるようです。