ドラマの見逃し配信あり!FODの料金など基本情報と利用すべき5つの理由

FODは株式会社フジテレビジョンが運営する、動画配信・電子書籍配信サービスです。

大きな特徴として1つのプラットフォームにて動画配信や電子書籍を提供しており、2005年にサービス提供を開始した当初は外部サイトでの配信が主でしたが、段階的に自社コンテンツ拡充。

そして2019年には、有料会員数が80万人・月間利用者が300万人を突破するなど、国内に数あるVODサービスの中でもメジャーな存在となっています。

このページでは、FODの目玉コンテンツでもある動画見放題サービスの「FODプレミアム」を中心に詳細情報を解説していきます。

FODのプレミアムの料金や支払い方法について

FODプレミアムは、定額でフジテレビ系のドラマやバラエティが見放題になるサービスで、月額料金は888円になります。

有料会員に登録することで、パソコン・スマートフォン・タブレット・メディアプレイヤーなどの機器を通して、インターネット上で好きな時に動画を観ることが可能です。

視聴できる動画数は20,000本以上あり、「見放題作品」と「レンタル作品」の2つに分かれます。

見放題対象の作品は定額888円で何度でも観ることができますが、一部新作映画などはレンタル対象で作品ごとに決められた追加料金を支払う有料コンテンツになります。

観たい作品が見放題なのかレンタルなのかは、FOD内で作品を選ぶ画面を確認することで把握でき、「プレミアム」と記載があれば見放題対象作品で、なければレンタル対象となります。

次にFODプレミアムの支払い方法なのですが、基本的には「クレジットカード払い」「携帯決済」の2通りとなり、払い方はIDの種類によって異なり、

・IDがAmazonアカウントの人はAmazon Pay(クレジットカード)
・IDがYahoo!JAPAN IDの人はYahoo!ウォレット(クレジットカード)
・IDが楽天IDの人は楽天ペイ(クレジットカード)もしくは楽天スーパーポイント
・IDがフジテレビIDの人はクレジットカード払い
・IDがdocomo IDの人はドコモ払い
・IDがau IDの人はauかんたん決済
・IDがMy SoftBank 認証の人はソフトバンクまとめて支払い

以上のような方法で、FODプレミアムの料金を支払うことになります。

何のIDを選ぶかはFODに会員登録する際に選ぶことができますので、自分に都度の良いID・支払方法を選択すると良いでしょう。

FODプレミアムを利用する上で魅力的な5つのポイントを紹介!

フジテレビのドラマ・バラエティの見逃し配信をしている!

FODプレミアムの大きな特徴の1つが、現在地上波で放送しているフジテレビの番組を見逃し配信することができる点です。

特にドラマなんかは1話飛んでしまうと、話の筋が分からなくなることが多いので、これはとても嬉しいサービスですね。

2018年8月現在なら、

・監察医 朝顔
・ルパンの娘
・それぞれの断崖
・いつか眠りにつく日
・百合だのかんだの

以上のようなドラマが、FOD内で配信されています

この見逃し配信は、番組終了後にすぐ配信されて7日間は視聴可能なので、帰宅が遅れて見逃した人、録画するのを忘れた人、テレビを観た後にもう1度観て振り返りたい人など多くのニーズに答えてくれます。

もちろんこのサービスはドラマだけでなく、「有吉さんぽ」のようなバラエティ、「ワンピース」などのアニメにも対応しています。

フジテレビが過去に放送した名作も見放題!

FODプレミアムは最新ドラマだけでなく、過去に放送した往年の名作ドラマも1話~最終話まですべて見放題になっています。

「月9」という言葉はフジテレビの月曜9時のドラマのことを指しますが、やっぱり「ドラマといえばフジテレビ」という人は少なくないでしょう。

昨今面白くないと言われることもありますが、以下のラインナップを見てください。

  • 東京ラブストーリー
  • ひとつ屋根の下
  • 古畑任三郎
  • 北の国から
  • 白い巨塔
  • スケバン刑事
  • 愛という名のもとに
  • 101回目のプロポーズ

いかがでしょうか?

どれも超有名作品、過去社会現象にもなったほどの人気ドラマが勢揃いで、これらのドラマはすべてFODプレミアムの見放題対象です。

仮にDVDレンタルでこれらの作品を借りたとしたらかなりの金額になると思いますが、FODプレミアムなら月額888円でいつでも・好きな時に全部観ることができるのです。

FODオリジナル作品が熱い!

FODは独自のオリジナルコンテンツにも力を入れており、フジテレビが企画・制作したオリジナル番組をFOD内でドンドン配信しています。

これはたとえば、

・ヤヌスの鏡
・ポルノグラファー
・百合だのかんだの
・小説王
・彼氏をローンで買いました
・不倫食堂
・グッドモーニング・コール our campus days
・ROAD TO EDEN
・クズの本懐

などのような、質の高いオリジナル作品を次々にリリースしています。

中には逆輸入のように、ネットで評判になったことで地上波放送をスタートさせることになったドラマもあるぐらいです。

またドラマ以外にも、

・有吉ベース
・世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~
・サンドウィッチマン永野のNo.1を決めてみた
・将棋めし
・ハミダシター

などどちらかというと深夜番組的な、攻めた企画のバラエティ番組も多数あります。

最近はNetflix、Hulu、Amazonプライムビデオなどが手掛けるオリジナルコンテンツの評価が高いですが、FODも他では観れない面白い作品があり、そのクオリティは他社にも決してひけをとりません。

有料コンテンツに使えるポイントを毎月プレゼント!

FODでは見放題以外の有料コンテンツに使用できるポイントを、積極的に配っている点もユーザー的には嬉しいところです。

まずプレミアム会員になるとボーナスポイントとして、自動的に毎月100ポイントが付与されます。

さらに会員限定で毎月8のつく日(8日、18日、28日)にFODにログインし、「ポイント取得ボタン」を押すことで、それぞれ400ポイントのプレゼントが受けられるのです。

これで課金しなくても、毎月1,300ポイントを得られることができるのです。

このポイントは新作映画・ドラマが主になっているレンタル動画や、漫画などFOD内の有料コンテンツに使うことが可能です。

消費ポイントは作品によって異なりますが、たとえばドラマなら1話300ポイント、アニメなら1話100ポイント、映画なら500ポイントで観れるものが多いので、これだけでも十分楽しむことができるでしょう。

さらにFOD会員なら電子書籍の購入に使用したポイントから、一律20%が還元されます。

これはたとえば、500円の漫画を買った場合は100ポイント付きますので、普通の書店や電子書籍サイトで購入するよりもお得になります。

会員なら雑誌100誌が読み放題!

FODプレミアム会員の人は、雑誌読み放題サービスの「FODマガジン」を無料で使うことができ、100誌以上の電子書籍版の雑誌を読むことができます。

FODマガジンの取扱い雑誌を一部紹介すると、

  • 週刊誌:FRIDAY、FLASH、SPA!、週刊ポスト、週刊現代、女性自身、女性セブン
  • ファッション誌:MORE、CanCam、BAILA、NON-NO、Oggi
  • トレンド誌:DIME、MONOQL、GoodsPress、家電批評
  • ライフスタイル誌:Pen、Begin、Tarzan、ESSE、サライ、おとなの週末
  • ビジネス・経済誌:週刊東洋経済、週刊エコノミスト、週刊ダイヤモンド、AERA
  • スポーツ誌:週刊プロレス、サッカーダイジェスト、ワールドサッカーダイジェスト、GOLF TODAY、BICYCLE CLUB

のような豊富なラインナップで、各ジャンルの中にどこの書店でも見かけるような有名雑誌がたくさんあります。

雑誌読み放題サービス単体で考えると、専門として扱っている楽天マガジンやdマガジンに軍配が上がるでしょう。

しかしあくまでも動画サービスの特典の一部と考えれば、タダで最新雑誌を100誌読めるというのは十分魅力的なポイントですよね。

FODプレミアムのまとめ

FODはフジテレビが運営している動画・電子書籍サービスで、有料会員数80万人・月間利用者数300万人という数字を誇ります。

特に月額888円で動画が見放題になる「FODプレミアム」大人気で、現在地上波放送しているフジテレビの番組を見逃し配信できたり、フジテレビの過去の名作ドラマが見放題にななります。

さらにドラマやバラエティなど、FODでしか観れないオリジナルコンテンツはかなりクオリティが高く、このオリジナル作品を視聴するためだけにFODプレミアムを利用している方も少なくありません。

また「FODマガジン」という100誌以上の雑誌が読み放題になり、これも月額888円の中に含まれているサービスというのもFODの特筆すべき点です。

見放題以外の有料コンテンツもありますが、購入の際に必要なポイントはログインするだけで毎月1,400ポイントもらえますし、電子書籍の購入ならさらに20%還元されるなどユーザーに嬉しい特典が目白押しです。

FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間は無料で利用できるので、この機会に1度試してみることをおすすめします。