dマガジンの月額料金やコスパの高いおすすめポイントを紹介

dマガジンは株式会社NTTドコモが提供しており、多彩な雑誌を定額で読むことができる雑誌読み放題サービスです。

ドコモが運営しているポータルサイトdマーケットのコンテンツ拡大のため、2014年6月からサービスを開始し、1年後には会員数が200万人を突破!

月額の雑誌読み放題サービス業界全体でみても、dマガジンはトップクラスの人気を誇ります。

ということでそんなdマガジンについて、特筆すべきポイントや詳細な料金システムなどを以下で紹介していきます。

dマガジンの基本情報

dマガジンは250誌以上もの雑誌が読み放題の定額制サービスで、利用料金は1ヶ月400円。

この価格は月額380円の楽天マガジンと双璧をなす、トップクラスの価格帯&コストパフォーマンスといえるでしょう。

dマガジンはドコモが運営しているので勘違いしがちですが、別にドコモユーザー以外の人でもDアカウントさえあれば変わりなく利用が可能です。

dマガジンの料金支払い方法は、

・ドコモユーザーはキャリア決済
・ドコモユーザー以外はクレジットカード払い

の2種類で、そもそもドコモユーザー以外がdアカウントを取得するにはクレジットカードの登録が必要となるので、クレジットカードを持っていない人はサービスの利用ができません。

dマガジンがおすすめの理由・ユーザーにお得な必見ポイントを紹介!

取り扱い雑誌は250誌以上でメジャー誌が多い!

冒頭でも書きましたがDマガジンで取り扱われている雑誌の数は250誌以上で、とにかく購読者が多いメジャー誌が多く、ラインナップの一例を紹介すると、

  • 週刊誌:FRIDAY、女性セブン、週刊文春、週刊新潮、FRASH
  • 男性ファッション誌:LEON、OCEANS、smart、UOMO、Safari、GQ JAPAN
  • 女性ファッション誌:SPRING、ViVi、JJ、CanCam、Ray、SPUR、non-no
  • 男性ライフスタイル誌:GetNavi、日経トレンディ、GOETHE、Hot-Dog PRESS、MONOQLO
  • 女性ライフスタイル誌:MAQUIA、美的、VOCE、anan、日経ウーマン、美st、ar
  • ビジネス誌:PRESIDENT、ダイヤモンドZAi、週刊アスキー、週刊東洋経済、週刊エコノミスト
  • スポーツ誌:週刊ベースボール、ワールドサッカーダイジェスト、週刊プロレス、ランニングマガジン、ゴルフダイジェスト
  • エンタメ・趣味:週刊ザテレビジョン、週刊ファミ通、JUNON、サイゾー、日経エンタテインメント

などのようになっているので、読みたいお目当ての雑誌はdマガジン内に1つは必ずあるかと思います。

dポイントがもらえるお得なキャンペーン!

dマガジンではポイント進呈のキャンペーンが、定期的に開催されています。

まず新規入会特典として、Web入会限定キャンペーンにエントリーして雑誌3つを「お気に入り登録」することで、300円分のdポイントがプレゼントされます。

さらに「つかってトクするキャンペーン」で100分のdポイントもゲットできるので、合計で400円分のDポイントが入会だけで手に入ります。

ここでもらったポイントは期間と用途が定められており、利用期限はポイント付与の翌々月までで、ドコモ関連のコンテンツやdポイント加盟店での支払いに利用可能です。

このようなキャンペーンは定期的に行われており過去には、

・入会後にメルマガ登録することで、555,555円分のDポイントが抽選で55名に当たる「5周年キャンペーン」
・1日1問出題されるクイズに正解することで、最大1,000円分のDポイントが当たる「毎日クイズ」

といったように、ユーザーがお得に利用できるキャンペーンを随時行っています。

このような情報は、dマガジン内の「お知らせ」にアップされたり、キャンペーンページに行けるバナーが掲載されるので、しっかりチェックしてポイントを稼ぐと良いでしょう。

1600冊以上・最大で1年分のバックナンバーを読める!

dマガジンに入会することで、現行の雑誌だけでなく過去発売された雑誌のバックナンバーを見ることができます。

なのでもう1度読み返したい時や、購読していたけど見逃してしまった号がある場合などでも安心して読むことができます。

読み方はdマガジン内の雑誌紹介ページにて、配信中しているバックナンバーの一覧が確認できるので、そこからワンタップで読むことができます。

それぞれの雑誌によって見れるバックナンバーの数は違いますが、他社サービスでは2ヶ月分程度のバックナンバーしか置いていないケースが多いのに対して、dマガジンは最大で1年分まで遡ることが可能なのも素晴らしいポイントですね。

お目当ての雑誌の最新号が発売日に読める!

dマガジンでは雑誌の発売日に最新号を読むことができるのも、ユーザーにとって大きいメリットです。

他所の定額読み放題サービスは、ひどい場合だと1号分遅れるなど、発売日からだいぶ経った後に配信されることがあったりします。

特に週刊誌を定期的に読む人にとっては、情報の鮮度が大事だったりして、配信がズレてすでにTVで何回も取り上げられている数日前のニュースを見させられても、「もう知ってから」となってしまいます。

その点においてdマガジンは、基本的に日付が変わった瞬間に雑誌が更新されるので、見たい雑誌をいち早く見ることができます。

この配信スピードの速さは、dマガジンを利用するメリットの1つでしょうね。

dマガジンのまとめ

dマガジンについて紹介してきましたが、最後に簡単にまとめておきます。

dマガジンは通信キャリア大手のNTTドコモが運営しており、月額400円で250誌もの雑誌を好きなだけ読むことができます。

本屋やコンビニ置いてあるようなメジャー雑誌を幅広く取り扱っているので、多くの人が読みたい雑誌・実際に購読している雑誌もあるのではないでしょうか。

最大1年分までバックナンバーを読めたり、発売日に最新号を届けてくれるなど手厚いサービスを提供し、さらに利用によってdポイントを貯めることもできるなどメリットが豊富です。

無料トライアルとして初回31日間は料金が発生せず使うことができるので、この機会にどうぞお試しください。